FC2ブログ

Gotta knock a little harder

週2目安の更新で、PSO2の話題をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Te強化月間

キューブだ! Teキューブだ! 難しいこたァナンにもない! 要るんだ、欲しいんだ、需要に供給(ry

…うん、やっぱり要るよね、Teキューブ。まだVH帯でまったりしている四女のRenも、Fo/Teがメイン構成である以上いつかは必要になるわけで。そうなれば、もう、アレだ。サブ構成だと逃げ続けてきたLongとFahrenheitの二人が頑張って稼いで、自分たちのオーダー分も含めて賄うしかない。はい、そこで二人のTe絡みの構成を軽く紹介。

Long Te/Ra
対ザコ戦ではヴィエラとランチャーで火力支援、対ボスではWBと補助テクで徹底支援。WBが絡む関係で戦況への素早い対応が求められるので、テクカスは数多系じゃなくて集中系。さっさとWB貼ってさっさと補助撒いてさっさと離脱する。デバンドさえ切らさなければ最前線でもやられはしないんだろうけど、見回せる程度の距離感をキープしてたほうが動きやすい。

Fahrenheit Te/Hu
Huはガドスタツリーでユニットはレジスト系で固めたカチキャストだ!とにかく最前線に突撃してガッツリ補助を巻き続ける!XHだろうがUltだろうがタリゾンなんていらねぇ!とにかく集団に突撃してゾンディだ!ボス級の一撃だろうが3ケタのダメージなんてまず受けないんだから、とにかく突撃してりゃあいいんだ!


まあ、Fahrenheitはいいんだ。最初からそういう構成を視野に入れながら育ててきたから。しかし、LongにとってのTe絡みってのは、ちょっと特別なものがありまして。もう二年前になるのか、EP2が始まってしばらくの頃。GuのSロールがぶっ壊れで、Brにはシュンカが来て、とにかく火力バランスが偏ってた頃の話。それまでLongはGu/Raがメイン構成だったのですが、どうにもSロールのあれが気に食わなくて。ゼロレンジも関係ない、適当な武器でもそれさえやっていればダメージが出る。ゼロレンジまで間合いを詰めてチェインを叩き込まないと最低限の仕事にもならなかったEP1のGuをバカにしてるようで…とにかく気に食わなかった。で、
「いっそ火力なんて捨てちまえ」
と思ってGuを外して、Ra/Teで半年ほどやっていたんですね。火力がないならコンバートとトラップのPP回復で手数を増やし、ライフルも各属性を滅牙潜在で揃え、ソロSHでも困らないようにと悪戦苦闘の日々でした。

その集大成が、VHのDFエルダーソロ撃破でした。たしかまだSHには対応してなくて、
「とりあえずTe/Raでエルダーを削りきったら、一区切りしてもいいだろう」
と。武器も高い物や激レアじゃない、頑張れば手に入る輝石ライフル。最低限の火力と普通に整えられる装備で、ソロエルダー。何回か失敗しながらも、最終的に18分30秒くらいというギリギリのタイムでクリアしました。その時に現在のチムメン(当時は所属が違った)から
「Teの可能性を見せてもらった」
というお褒めの言葉といっしょに、シュトブやらスフィアやらごっそり御祝を頂戴したのも良い思い出です。

最近ちょっと、火力側に寄りすぎて自分の中での動きの基本を忘れがちでしたからね。初心に帰るつもりで、Te噛ませるのも悪くないなと思ったのでありました。・・・目標のTeキューブ50個は相当遠いと思うけどね!!
スポンサーサイト
  1. 2015/06/10(水) 20:30:32|
  2. PSO2
  3. | コメント:0
<<ナックル追いついた | ホーム | ドスコイさん!お仕事です!(たぶん)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Long@上海亭

Author:Long@上海亭
Ship8にて
○射撃担当のLong
○打撃メインのIrene(姉)
○リミブレナックラーのFahrenheit(居候)
○タリッサーのRen(幽霊)
という一家で活動中でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
PSO2 (94)
特殊能力追加講座 (10)
マイクラ (9)
Vita (0)
Vita版ロマサガ2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。