FC2ブログ

Gotta knock a little harder

週2目安の更新で、PSO2の話題をつらつらと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チャレでのお仕事<⑤>

はい、ようやくラストです。


IA5
・確保したい武器 青のツインダガー、ファイティングビート(青のナックル)
・確保したいアイテム 無し


とりあえず、青のツインダガーは赤から交換しましょう。
M9で茜が出ているなら一考ですが、ドロップ率低いですから期待はできませんね。

メイン武器のナックルは、前回書いたように+7目安のビートがあれば、それでおk。
カタにヴォモスにと氷属性の青ナックルは優秀なので、ビートが無い時はケチらずにちゃんと交換すること。


他は特にないですね。ちゃんとチャレド持ったら、前回のIAで貯めておいたメイト系を置く作業へ。
途中でのドロップを回収しないつもりなら、モノメから順に4・3・2。
そのくらい手元に残せば、自分としては安心できるかな…。
まあそこは人によりけりなので、適当に。



M10
・使用する武器 ファイティングビート、青のツインダガー、適当なパルチザン
・確保したいアイテム バックハンドスマッシュ


開幕はカルタ処理。ユガ種もいやらしいですけど、やっぱり死角や遠距離からのビームは事故要因ですので、
アグラニに接近するついでにダッキングで沈めていきます。
カルタをやったら、あとはダガーに切り替えてアグラニと空中戦。
終了後は赤箱割る間に、ワイズを発動させておく。


次はアーム&アロナ部屋ですが、やっぱりカルタ処理から。
さっきと違って数が多いので、味方の配置を見ながら手薄なとこなんかを見つけて、
最初はとにかく減らしてしまうこと。

カルタ処理で走り回る関係で、わりと前後に大きく移動することがあります。
処理後はアームとアロナの近い方にとりかかりましょう。


正直M10最難関のブルフ部屋。先行役がブルフを上に誘導するのがうちのやり方です。
もうこれは呼吸の問題というか、どうしてもブルフが絡む場面は運の要素が絡むというか…。
突入役ではありますが、とにかく避けてタゲ確認して砲台に行くか連れまわすかの判断をするしかないです。


ワープ前ラストのクーガー部屋。久我釣りは他の前線員に任せて、バルバ処理から。
手前に一匹、奥に二匹の配置なので、奥の二匹に突っ込みます。
ちょうど二匹の間くらいでシェイカーすると安地で一方的に攻撃できますので、
寄ってくるザイルを迎撃しつつバルバを削っていきましょう。

久我さんの攻撃はブリッツセットで固めてもHPが半分持っていかれたり、
回転切りに巻き込まれると死亡すらあります。せめて奥の平地に誘導して、戦いやすい状況を。

ダメージがシビアになってるだけで、M10は久我に限らず基本をしっかり守ることが大事なんですよね。
ちゃんとやってればチャレドの消耗なしにクリアできたりしますので、
久我部屋の後に2個とも使ってないようなら味方用に1個置いたりしましょう。
バンドラ部屋での交戦が始まったら、受け渡しの余裕なんてありませんので。


で、バンドラ部屋。ヴォモスまではM5とやること同じです。
なので左のノーマルカタドラールに突っ込んで、張り付いて殴ります。
M5との違いはワイズスタンスを利用することくらいですね。
氷属性で十分な強化値のナックル、各種スキルノリノリのほぼ最大条件で…
バックハンドスマッシュかませば11kのダメージを確認しています。
チャレではそうそうお目にかかれない気持ち良い数字なので、ナックルで是非。



さて、ラストのヴォモス戦。まずは落ち着いて青のTダガーで両翼破壊を狙いましょう。
ちょっとでも危険を感じたらスピン、それだけでTダガーはかなり安全に戦えます。
発狂モードに入る前に両翼を壊せたらいいのですが、
そこは空戦部隊と地上部隊のバランスなんかで前後しますからね。
発狂後の遊覧飛行を阻止するためにも、両翼の破壊は安全確保のため優先度が高い行動です。


両翼を破壊したら、ナックルに切り替えて脚を狙います。
モーションをしっかり盗めていれば、ダッキングで避けられないものはありません。
まあ火柱とかで視界が悪くなって見えないこともしばしばですが、気合いで避けましょう。
メイトを飲むのも命がけなので、くらわないことが大事です。



以上…ですかね。細かい部分も取り上げたので、かなり長くなりましたね。
第一回で書いたように、「ドロップに頼らない構成」が基本コンセプトです。
アイテム回収さえ怠らなければ、物資を分けてもらえないような野良でも同じように動けるはずです。
ぶっちゃけ決断はやりくり要素が輝石しかないですからね。
そういうのも気にしないとならない始動のほうが、やっぱり苦しくて楽しいです。


まったくの余談ですけど、武器としての優秀さはBr武器のカタナと弓が高評価ですが、
クラスとしての完成度はFiが高いなぁ…と思います。
ナックルでタフな敵、ダガーで雑用、ダブセで対集団…。
自分はダブセが未熟なので採用してませんけど、できるFiは始動は楽なんだろうと思います。
クラスブーストのレベリングついでに、Fiの練習とかなさったら面白いんじゃないかなぁって話でした。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/24(木) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0
<<新体制 | ホーム | ブーツ!ブーツ!ブーツ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Long@上海亭

Author:Long@上海亭
Ship8にて
○射撃担当のLong
○打撃メインのIrene(姉)
○リミブレナックラーのFahrenheit(居候)
○タリッサーのRen(幽霊)
という一家で活動中でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
PSO2 (94)
特殊能力追加講座 (10)
マイクラ (9)
Vita (0)
Vita版ロマサガ2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。