Gotta knock a little harder

週2目安の更新で、PSO2の話題をつらつらと

ナックラー視点からの新チャレ

とりあえず、思ったことを箇条書きのようにサクッと書いてみる。

M1でドロップする限られた武器カテに含まれているので、最初からクライマックス。しかしPAはクエイクハウリングなので、それを生かした立ち回りが求められるような印象。

M1だと飛びかかりで遠距離からくるガルフル系、大雪玉が即死級なキングイエーデにクエイクでスタン。

M2だと初動の弾幕が厄介なシグノガン、自爆スイッチが入る前にスパルザイルにクエイクでスタン。

PP消費20なので連発でのハメ殺しも可能なので、動いたら厄介なのにぶつかっていけばいいかと。



IA1では、チェイスとテックアーツが優秀。
チェイスはクエイクによるスタンにものるので、素直に使える火力スキル。
テックアーツは「ナックルならギアを維持しているだけでコンボ継続判定」というメリットがあるので、とにかく別PAをJAで繋げれば火力になる。
交換にあるハートレスインパクトも習得することで、IA1でスキルを絡めた火力面は完成します。

M2のドロップにPPスレイヤーがあるようですが、それもあるなら欲しいかな?キリングボーナスの回収に頼らなくてもナックルは先述の通りギア維持でテックアーツの条件をキープできますので、発動条件のPP管理がしやすい。キリングは他カテの近接に回した方がいいと思いました。


M3でサプライズナックルがドロップするようなので、これが来るとだいぶ安定。
クエイクもハートレスも素直な火力PAではないので、サプライズでカバーできると攻撃力が違ってきます。

M4ドロップなのかな?真打とも言えるのは、サウザンドフラッシュ。高い火力と前方小範囲、しかも対空もできちゃう超優秀なPA。
プロジオやらヒューナルやらM4後半はボスラッシュが続くので、そこまでに前述のサプライズかこのサウザンドがあれば楽ですね。



IA2では…ぶっちゃけナックル視点では交換するものがないと思った。
ブルーストーンの交換に大正義のバックハンドスマッシュがありますが、サウザンドがあるなら強いて交換する必要もないし。逆にサウザンドがないなら確保したいPAではあるんですけどね。
ただし、BHSは消費PPが重い。始動ではノーコストで手に入ったブリッツセットもなく、スキルのPPアップもない。決断では、BHSがほんとに重い。PP事情の改善が見られるなら、採用したいPAではあるんですけどね。

関連して、ブリサを交換するかどうか。、アドスタミナ3挿しでも不足は感じなかったし、試しに採用したサイセットでも床ペロは悪化しなかったからなぁ…。わりとユニットは、なんでもいいんじゃなかろうか。
メイト系が少ない&IA2でが交換レートが極悪なのもあって、立ち回りはかなり慎重なんですよね。ここらへんはもうちょっと場数を踏んでから、うん。

ちなみに
pso20150827_034208_007.jpg
IA2のデイメの交換レート。IA1は、今まで通りのレートなんですけどね。
モノメはグラ3、トリメはグラ6、月と星はグラ8で、チャレドがグラ15というのがIA2でのレートです。





現状の自分(ナックラー)に必要なスキルがないので、WBやらデバタフやら、他の人が使えるように輝石は置いてしまった方がいいような気がしてますね。




<総評>
便利かつ幅広いPAが揃っていて、それらとシナジーのあるスキルも早めに揃う。決断でもナックルは使いやすいと思いました。
道中のレアドロップ率もそこそこで、けっこう乗り換えられる感じもGood。
しかし伝家の宝刀であるスウェー&ダッキングがないので、回避はスウェーもしくはハートレスのガードポイント頼りになります。
まあクエイクもあるのでザコ戦は即スタンで安全確保しつつ立ち回ってもいいんですが、スウェー回避のタイミングは掴んでた方がいいですね。成功率7割くらいなら、案外死なない。


スポンサーサイト
  1. 2015/08/27(木) 22:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:2

グレートですよ…こいつぁ…

一般的なアークスからは「アプデ前の充電期間」なんて呼ばれていた先週も、そんな時だからこそやっておきたい用事もあったりするわけで、つまりわりと忙しかった。アプデ後は新チャレ攻略がメインでガツンとくると思うので、のんびりマタボ進めたりしたかったんですけどね…。長ーい目で見ればEP4やら大きな転換は来年以降だし、のんびりやりますか。


報酬期間後の倉庫の整理もだいぶ進んできたのですが、その中で目についたのが倉庫に放り込んでる1,000FUN獲得チケット。けっこうな数になってきたので、まあフォトンチェアでも買い揃えようかと思いFUNショップ(店員エドアール)を覗きに行った。あまりマメに追加の商品をチェックする方ではないので、いつの追加なのかは知りませんが…もんのすごく便利なルームグッズが追加されていた。それがこちら


pso20150817_033659_000.jpg


「部屋主用倉庫端末」と「部屋主用ビジフォン端末」。もう一つ「部屋主用マイルーム端末」というのもあるのですが、機能はどれもいっしょ。今までマイルームの決まった場所でしかアクセスできなかったそれらの端末を、好きな場所に追加で設置できるようにするルームグッズです。設置に上限数はあるものの、コレ地味に欲しい機能だったんですよねぇ…。


SSのように自分はクラフトコンソールの近くに配置していますが、クラフト中に素材が足りなくなったりすることが多々あるのです。でまあこういうふうにクラフト部屋も作ってマイルーム端末じゃなくてコンソールでクラフトしたい派の自分のとしては、その度に真ん中の部屋に戻って倉庫を開けていたわけですよ。その面倒な一手間から、解放された!!足りなくなったら倉庫を開いて、倉庫にも無かったらビジフォンで探す…それをその場でこなせる!!素晴らしい!!


「部屋主用マイルーム端末」の方は、模様替えの時になんか便利かも?今までは端っこの端末からしか配置できなかったのが、とりあえず端末を真ん中に置いたりすれば見渡しながらポンポン置いていける。マイルーム端末の機能ってそのくらいでしか使わないから、自分はそういう使い方しか提案できないですね、うん。



いやぁ、前々から、適当に寝っころがりながら倉庫整理したいなとか思ってたんですよ。でもそれを、入り口のすぐそばでやるのもアレやん?うちはボチボチ人の出入りがあるものでwそういうのも叶えてくれる専用端末、FUNショップで販売中です。
  1. 2015/08/24(月) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:2

チャレでのお仕事<その②>

M5
・使用する武器 グラヴェルコア
・確保したいアイテム スライドシェイカー

シェイカーはM6以降の主PAになります。特に次のIAではスキルディスクを大量に習得するので、シェイカーは交換リストにありますができるだけ拾って節約したい。M6キーマン用のヘブンリーカイトもM5ドロップなので、とにかくM5でのディスクのドロップは全力で回収する方向で。


開幕の高台までのルート、安全のためにカルターゴの処理から入ります。通常一発入れてJAダッキングで沈みますので、ナックルだと早いです。上ってフェンスが解放された先の広場も同様に。


さて右ルートですが、ロックベアは味方に任せて崖上のバルバを始末しに行きます。まっすぐ崖に向かっていき、適当なところでワルツを使って崖を一気に超えて張り付きます。ダッキングで8発くらいかな?通常混ぜながらだと、そのへんで沈められます。その後はロックベアの応援には行かず、道なりに戻ってガロンゴ×2の処理と、ロックベア組がまだこないようならフォードラン×2までの処理を。


ここでお手軽なガロンゴの処理法。ガロンゴがポップする外周側を通らず、内周側を通ります。そうすることでポップ時に必ず突進してくるガロンゴが、内周の壁にぶつかってダウンしてくれます(角度によってはならないので、多少誘導する必要性アリ)。その時にナックルギアもしっかり貯めていれば、ダッキング連発でダウン中に仕留められます。ロックベアの応援に行ってゴチャゴチャすると無理なので、面倒なガロンゴだけでもサックリ処理しましょうという小技です。


さて、ハマると面倒なブルフ部屋。自分が囮役で突入する場合は、奥のフェンスで守られているENカプセルをぐるりと走って戻るようにしています。あそこくらいまで走ると、味方が崖上の砲台にも乗れるくらいの時間が作れるんですよね。まあ保険的な意味合いですので、基本は手近な方ので決めてもらいたいです。ブルフ撃破後はマイザーですが、できるだけ二体を引き離すように立ち回ります。中型二体を同時に近くで相手にするのは危険ですからね、フリーのマイザーがいたらそういうのを相手にして安全確保を。


はい、次はクーガー部屋。ここでもとりあえずツインダガーでワルツ。目標は高台のバルバです。ワルツで張り付いて、同じ足場に乗ったらナックルに持ち替えてダッキング。味方がタゲを取るまでは、別のバルバが高確率でこっちを狙ってきます。ダッキングの回避性能を信じて、連発していきましょう。


バルバ撃破後はクーガーへ。壁際でやるとバックステップからの回転斬りのモーションが見切りにくかったり、手榴弾が変な方向にバウンドしたりと事故要因が増えますので、タゲを取ったら真ん中に誘導しつつ戦いましょう。撃破後にテレポートした先のアームは、指を潰すのを意識するとグッド。ダウンをテンポよく取れば、封殺できてENの節約になります。


さて、山場のバンドラ部屋。バンドラ役、ザコ引き役、カタドラール役と足並みを揃えて突入。誰かが遅れると、そこが崩れて事故が起きる危険性が増えます。ちゃんと他の人が来ているかどうか見渡して、突入のタイミングを測りましょう。


キャタはポップ地点からなるべく動かさないように、そこまでダッシュしてその場で処理します。キャタの攻撃がくるタイミングに合わせてダッキング、無敵時間を利用して攻撃を避ければ伸びきって露出した弱点に続けてもう一発ダッキングを入れられます。キャタの一回の攻撃に対して、こちらは2発叩き込むテンポですね。PP回収は体が伸びていない時に通常で殴って、弱点が出ている時はとにかくダッキング。非常にシンプルです。

発狂してからの回転攻撃が苦手な人は、アークスクエで練習されてください。他にも三連噛み付きなど、キャタの全ての攻撃に対してスウェー&ダッキングでカウンターが取れます。回転攻撃は回転の中心付近にいないこと、三連噛み付きは前方のみの判定なので後方に回り込むこと。正面からやるのが苦手な人は、そのへんを意識すれば楽になると思います。


バンドラは前回の解説で書いたように、尻尾用の武器があれば楽です。第三形態になっていることがほとんどだと思いますので、床からの炎が常に出ていて危険です。尻尾破壊のダウンさえ取ってしまえばナックルの出番ですが、そこまでは安全にいきましょう。



細かいやり方まで書くと長くなってしまいますね。とりあえずここまで、次回はIA3からです。
  1. 2015/08/19(水) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0

チャレでのお仕事

総括系の動きはチムマスにお任せして、自分個人の動きについて書きますね。まあ緊急に出かけたりいなかったり、自分がinしてない時に誰かが自分の役割を代行する際に…ちょっとでもどういう動きをしているのか把握していれば参考になるかと思いまして。装備の目安と動き方を、ミッション毎に抜粋します。


やるべきことは、前衛と雑用。火力はナックルとパルチがメインで、雑用に使うのはライフルとブーツ、その中間としてTダガーです。基本的な戦略はドロップ品に頼らず交換品で安定して戦うこと。ナックルとパルチはドロップによっては乗り換えてくださいね。


M1
・使用する武器>なんでも
・確保したいアイテム>ライフル、ワンポイント

なんでも使用すると書きましたが、ツイスターやフォイエといったディスク系は習得しません。ぶっちゃけ通常だけ使えればM1では苦戦しないですし。物資、特にディスク系は貴重なのでワンポイントの上書き(1を習得してるのに5とかを拾った場合)なんかもしません。最低限この二つを確保するのが、M1での目標です。



M2
・使用する武器>ライフル、もしくはTダガー
・確保したいアイテム>レイジングワルツ

ライフルとワンポイントが確保してあるなら、それだけで戦闘します。中央十字路で出るガウォンダとグウォンダの背部コアは射撃に限り4倍なので、ワンポイントがある場合は積極的に仕掛けること推奨。ゴリゴリ削れます。ここまででワンポイントが手に入っていない場合、Tダガーとワルツでの戦闘も視野に。PAを使わないとちょっと時間がかかるので、どちらかは揃えてM2は攻めます。



IA1
・確保したい武器>ツインブレイド(交換)
・確保したいアイテム>アタックPPリストレイト、Tダガーギア、ブロウレジストb

ツインブレイドは無いなら無いでもいいんですけど、次のM3で高台のバルバリリーパに飛びつく、M4で浸食戦闘機に飛びつくなどの半雑用に活躍するのでTダガーはコモンでもいいので絶対確保しておくこと。他に交換するものがないし武器3つと消費も軽いので、自分はツインブレイド交換してますけどね。道中やラストでも出番があるので、ギアまで揃えておくこと。あと、M1とM2で手に入らなかったアイテムも確保しておくこと。



M3
・使用する武器>ツインブレイド
・確保したいアイテム>アルバカタナ、ゲッカザクロ、トラップサーチ

最初のガーディナンはライフルで落とし、道中のバルバにはワルツ連打。アルバカタナとゲッカが揃えばそちらに切り替えますが、必須というわけでもないので前衛に優先して回します。ショットガンクリアのために、バルバや分離後のギルナスコアなど、地上の近接前衛が手が届かない敵をワルツで優先して狙うのを意識すること。後半のボスラッシュは、バルバさえ仕留めればとにかく攻めるだけなので割愛。サーチは必ずチャット打って確保の確認を。


M4
・使用する武器>ツインブレイド、アルバカタナもしくはアルバナックル
・確保したいアイテム>ダッキングブロウ

最前線をキープして、とにかくトラップの排除優先。あと戦闘機も誰かが面倒見てるかどうか、気を配ること。その二つをクリアしてから、戦闘に参加します。ツインブレイドはあくまで戦闘機用で、戦闘の主力はM3ドロップのアルバカタナもしくはここM4でのドロップのアルバナックル。どちらもPAがあれば十分なダメージソースになりますので、どちらかのセットはウォルガーダ×2の前に揃えたいですね。

トラップサーチの仕様というか、運用について補足。このスキルはトラップの可視化と破壊ができるようになるスキルですが、壊すのは習得しているプレイヤーじゃなくてもかまいません。トラップを視界に収めてさえいれば、未収得の味方の攻撃でも破壊できます。かすりフォイエやクラスターなど味方が範囲攻撃を使っている場合など、けっこうな確率で壊してくれます。つまりトラップ地帯で床ペロしたりしても、とりあえず視界を動かして残ってるトラップを視認したりして粘りましょう。



IA2
・確保したい武器>グラヴェルコア、ゴミブーツ
・確保したいアイテム>エレメントウィークヒット、ダイブロールシュート、ナックルギア、カタナギア、グランウェイブ

右ルート用の構成なので、とにかくナックルの交換さえしていれば武器は大丈夫。エレメントウィークヒットはグラヴェルコア使用時だと、バルバリリーパ、トランマイザー、クーガーNX、ファルス・アーム、とM5の難敵ほとんどに機能するので優秀。今後の活躍も望めますので忘れずに。(つまり、M3赤箱のエレメンタルPPRFも確定で有効になります。わざわざ譲ってもらうほどではないですが、自分が拾ったのなら使ってもいいと思います)


M5のメイン火力がナックルですので、バンドラの尻尾を破壊する武器を考えておくといいです。ナックルでもいいですけど、尻尾が溶岩内にある時は行きたくないし、視野が狭い上にジャンプでナックルは床からの火柱が超怖いです。適当なカタナが余っていればヒエンとセットや、スカルソーサラー/リヒト辺りが遊んでいるようならそれでワンポイントなど、少し離れた位置から尻尾を狙える手段があればベスト。


ダイブロールシュートはトラップ排除のスピードと安全性確保のために。ギアや味方のディスク状況が優先なので最後で構いませんが、あるとM9がだいぶ楽です。ダイブロールシュートだけにね!!…あと、コモン品のブーツとグランはもうここで確保を。機動力と回避性能が優秀なので、攻撃には使いませんが場面によっては頼りになります。



長くなってもあれなので、とりあえず前半はここまで。続きは中編へ。
  1. 2015/08/16(日) 15:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0

クラフトやってます

とりあえず黒の領域のドライブは用意したものの、内容はちょっと微妙。なんか最近、自分の中でドライブのハードルが上がっていて、それで選別が厳しくなりすぎてる感がありますね。適当に妥協して打撃で揃えたりしたほうが依頼は増えるんでしょうけど、法撃でも最高値とか引いたらやっぱり捨てられなくて…w


うん、ドライブの保存は使ってるんですよ。使ってるんですけど、良い数字そのものをひかないことにはね。それに9枠までしか保存できないなら、フィールド毎に打射法特化なんて贅沢な使い方よりも、いろんなフィールドで揃えたいし。12キャラ総出とかなら、そういうのもいいんでしょうけど。


あ、Longが黒の領域を担当していますが、リリーパUltのドライブは保存していますので一声かけていただければ対応できます。看板に書くと対応が面倒になりそうなのでフレ限定ですが、御入用の際は気軽にどうぞ。


pso20150813_110734_002.jpg



で、こちらはテクニックカスタマイズ。テク専門であるRenを抱えた以上、自前で用意しなきゃ厳選が面倒だなと思って、レシピ全部解放しちゃいました。PAカスタマイズ実装と同時に終わらせたので、時期的にはちょっと前のことになりますが。毎回看板変えてもらったり、場合によってはリリパリウムを使ってもらっちゃったり、自分もクラフトやってる側なのでいろんなリソースを消耗してもらうのは悪いなぁ…という気持ちもありまして。まあ実績関連としてプラスになる部分もあるのですし、依頼に行くこと自体はお互いにとって良いことだと思っているんですけどね。


pso20150813_110524_000.jpg


でまあ、こういうのができたらできたで誰に渡すか考えるのが楽しい。威力最大の閃光レスタですが、BoのIreneに渡して底上げしたいもののTeを噛ませないので消費PPの方に目がいってしまう。むしろ威力は80%くらいでいいので、Ireneには消費PP+1を使わせたい。となるとFo/TeのRenが一番必要としてそうだなぁ…とか、キャラ毎で使わせたい方向も違いますので、メリットデメリットのどちらの大成功品だろうと誰かが使える物になってたりする。そういう意味では、いろんな差が出るテクカスがクラフトでは一番楽しい気がするわ。PAカスタマイズはPAFが高いから、当分お預けね!!



pso20150810_210017_000.jpg



最後に小ネタ。ライブの時間になると、ポートに変な船が来るようです。妙なとこで細かいんですよねぇw
  1. 2015/08/15(土) 15:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:2

少しだけ、寝かせる!!

久しぶりに欲しかったレアを拾いました。ワイヤーの☆12、蛇腹グリゴロス。報酬期間も終わったアプデ明け一発目のDF連戦で、なんかポロッと混ざってた。うん、思ったね。

「来るのが一日遅いよ…」


って。ま、有難いし、嬉しいことには変わりない。じゃあすぐに叩こうか!!ってわけにもいかないのが、報酬期間直後の懐事情ですよね~。しかも時限ドライブ更新したばかりで、メメタが無い。倉庫の素材も出し尽くしたばかりで在庫もないときている。加えてワイヤーはいちおうラッピーフウセンが完成しちゃってるのもあって…これはもう、待ちですね。


待ちとは言っても、そんなに寝かせるつもりもない。フォトンブースターの隠し潜在がわかるまで待ちたいのです。グリゴロスの現在の潜在「追の衝撃」はFiのチェイススキルのようなもので、まあこれがアルバスその他もろもろの条件をクリアすればグリゴロス自体の性能も相まってアーレス越せるってくらい強いのです。チェイスの性質上ボス相手には期待できませんが、☆13と肩を並べられる優秀な性能なんですよ。


その潜在を、「隠し潜在」がどのくらい超えるのか気になるのです。まあもっと汎用性の高い潜在になって、超えない場合だってある。公式のSSを見る限り、ブリッツフェンダーの隠し潜在は倍率不明なものの「クリティカル率とクリティカル時のダメージがUP」というもののようですし。wikiのページなんかを見ると
「グリゴロスの固有OPであるポイズンⅣ関連じゃないか?」
という意見もあるようですが、出遅れたなら出遅れたなりに待つのも手だなぁと。


ってわけでまあ、
「マイルのボーナス期間に入ったし、頑張りましょうか!!」
ってお話でした。公式が何も言わないのでわかりませんが、もしフォトンブースターによる潜在開放がスフィアと同じシステムならば、

3,500マイル×12個=42,000マイル

必要ということになりますね。フォトンブースター狙いの方がいるのでしたら、これが一つの目安になるんじゃないかなぁと思いますので、参考までにどうぞ。
  1. 2015/08/13(木) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0

ダブルセイバー始めました

pso20150809_145254_001.jpg



初の☆13ドロップは、コレでした。ドロップ時のSSも撮ってたんですけどね、イマイチ虹色がわかりにくかったので不採用。6s品だったので
「穴あけいらないわー」
と思いつつも、やっぱり初めてのドロップからの☆13だしねぇ…。しっかり叩いてあげたいよねぇ…。でもノーブルはともかく武器のアルマ6sは在庫ないし買えるほどのメメタは残ってないし…。

「クォーツ7sは持ってるから、7sにするか」


…間違いだったね。あんな確率禿るわwとか思ってた7s穴あけを実際にやってみて、本当に地獄見たわ。一回やったから、もういい。これ以降は<7s以上は天然物のみ>という教えを堅く守って生きていくわ。今回の報酬期間が無難なOP付けばかりでキューブつぎ込んでの挑戦ってのがなかったから断行しましたけど、7sなんて自力で作るもんじゃないw



というわけで、本格的にダブセデビュー。前から言っていますが、ダブセはガードがないから使ってこなかったのよね。<ステップで回避するよりジャスガ取って少しでも攻めを継続したい>というのが自分の近接でのモットーなので、それができないダブセはあまり使おうと思わなかったのね。EP3でいちおう追加スキルのパリングも来てますし、前よりは扱いやすいだろうと。ついでにCトルダンの性能がIrene向きな気もしてるし、当分はこれFi/Brで遊びそうですね。


まあ何より、ダブルカノンは現状ダブセのトップレアというのが大きい(スペックと普及率で考えると流星棍が最高のダブセなのはともかく)。そういうものは、さっさと強化してさっさと使うに限る。経験のほとんどない、普段まったく使っていないカテゴリーの武器であろうが、拾ったレア物ならとりあえず使うべきだと思っていますので。


昨日の記事で書きましたけど、拾ってない武器を買うのって、年に一本買うか買わないか程度なんですよね(属性強化用を除く)。ついでに言うと、買っているのは見た目が気に入ったり扱いにくそうな潜在の趣味武器ばかり。それでもどのキャラもマトモな装備になっているのは、わりと拾えてるのと良いレアなら得手不得手問わず使っているからだと思う。前にズィレンハイト拾った時もそうだったし、LongがTe使いだしたきっかけだってエリュシオンだった。使っているうちに案外なんとかなるのよ。


pso20150809_145236_000.jpg



Fi/Brだと、構成は各2パレずつでこんな感じでしょうか。使い慣れてるラクカ(カタナ)は外さず、そのフォローで持っていたセレスタレイザーはサイカ・ヒョウリのメギバでフォローするので枠無し。ラクカのサクラ・をカンラン部分をナデシコ絡みに組みなおして、カタナを完全に対ボス・単体用に使っていって…ダブルカノンに対地上ザコ集団部分を集約するのが今の構想かな。それだけのために2パレ割いておけば、わりと融通は利くはず。Fiのクラス武器のナックルをカタナに入れ替える形ですからね、そう考えると役割はだいぶ見やすくなるんじゃないかと。

あと、新しいスクラッチの武器迷彩であるブラッドサイズが良い感じ。PAによっては変形して対応してくれるので、PAの切れ目というかJAのタイミングが視覚的に取りやすい。まだダブセのPA毎の感覚がないもので、補助輪的な意味で採用してますw



そして報酬期間最終日、さよならガルグリフォンってことでチムメンと1PT境界をやっていたらのっけからレアグリで…


pso20150805_220608_004.jpg



二つ目の☆13ドロもダブセでしたわ(白目)。属性値のエサ用に金バッヂ稼ぎに行ったつもりだったんですけどね、ダイレクトでエサが。ダブルカノンはLongが拾ったから一次抽選でしょうけど、こっちはドスコイ(Fi)が拾ったから二次抽選っぽいなぁ…wたまに感じますね、職補正。
  1. 2015/08/09(日) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0

服も武器も一番持ってる長女

<報酬期間の成果>
・紫黒桜(夜桜ガンスラ)完成
・禍刀ラクカとサイカ・ヒョウリにアルバスを追加
・サンゲヤシャ(属性値以外)
・ダブルカノン(属性値以外)
・ラッピーフウセン


まずは夜桜6s化&潜在3まで。4sの時はショックで使っていたのですが、状態異常は闇属性に合わせてポイズンに変更。寝ぼけていたせいでポイズンⅣにできてたのにⅢにしちゃってるという、久々に失敗した感。まあ付与率は変わらないそうですし、構わないのですが。対龍族、ハルコタンが捗ります。



ラクカ、サイカ・ヒョウリにアルバス付与。長く使いたい、そしてメインウェポンであるこの二つにはひとまずアルバス。Ultなら無条件で10%増しですからね、付けない手はない。10%といったらスタンス系やJA系潜在の3と変わらないレベルですから、アルバスなしだと潜在未開放の武器で戦ってるのと変わらないくらいの差にはなるんですよ。大事だと思います。


これは正直、やってよかったと思う。☆13には付与できないアルバスですが、アルバス付きの多スロ素材の価値がよくわかった。状態異常まで組み込んだ日にはOP付けが面倒なことこの上ないのだ。ソールやステⅢ、アビⅢまでと考えたらほんともう大変。せっかく片づけた倉庫だけど、アルバス関連はキープしていこうと思った。


サンヤはまあ、正直ダブセの習熟が先になっちゃったので出番が後回しになりそうですが…いちおう叩きました。チャレのおかげで、いろんなカテゴリに触っている必要性が出てきていますからね。PAやスキルの変更があるかもしれないし、新チャレでも現行のスタイルがそのまま通用するとは思っていないんで、はい。あ、ダブルカノンについては明日の記事で。



最後に、当初の強化予定にはなかった仕上げ。チムメンのふみさんから教えてもらった、超高性能ワイヤーであるラッピーフウセン。Fi装備可能なワイヤーは多々あれど、更にBrも!!となるとマーク・キュリオくらいなものなのですが、キュリオは潜在がなぁ…。というわけで、久しぶりに図鑑に載っていない(自分で拾っていない)レアを買ってしまいました。
「未取得のレアを買うのは年に一本だけ」
ということになっていますので、今年の分はおしまいですね。全クラス装備可で、とりあえず空中にいればダメージが上がる飛天の撃。素の攻撃力もなかなかなので、サブウェポンとしてなら文句なしの性能。あ、見た目はアレなんで迷彩は使いますがw


そんなわけで、今回一番武器が増えたのはIreneですね(Renはタリス何も拾わなかった&属性タリスは各種用意済)。まあ他のキャラが戦闘の方向性が明確なだけに、バランスタイプのIreneがいろんな制約が少ないですからね。いろいろやってもらう分、メメタがかかるのはしょうがない。Renで勉強したテクニックのアレコレをBo用にフィードバックさせたりしたかったんだけどなぁ…先にFiが忙しくなりそうです。
  1. 2015/08/08(土) 22:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0

バイバイ、ビジット

pso20150730_012856_003.jpg

<報酬期間の成果>
・イデアルプロウド


まあのっけからアレですが、報酬期間で最初に手を出して失敗したビジットのSSです。バーンⅤがなぁ…うん。バーンⅤはビジットの魂だから、それが落ちたらもう、使いたくないんですよね。ウィンクルムが落ちてる程度だったら、そのまま叩いてた。もとは6sの予定だったしね。


pso20150730_010613_000.jpg



それがDF連戦でこんなビジットを拾ってしまって、
「どうせ作るなら8sにしたらぁ!!」
とアルバス付きマイザー8sやら確率を1%でも逃がさないために他の8sビジットなんかを買い込んで挑んだわけですが…肝心のバーンⅤが落ちるかね。初日からテンション急下降で、報酬期間が始まったわけですよ。



ビジットとはEP1の、本当にレア物だった頃からの付き合いになる。欲しくて欲しくてエルダーに通って、幸運にも拾えたレアだった。当時はAD全盛期で、対ザコ戦能力の低さから<Guお断り>なんて部屋がたっていたくらいGuが冷遇されていた時期で、
「GuはWB貼って、道中はアディしてろ」
と言われるような有様だった。そんな中Gu/Raをやっていて自分としては、Gu装備可能でRaと同じような立ち回りをさせてくれる上にTマシでの戦闘もさせてくれるビジットは、本当に大事なランチャーだったんです。



だからもう一回、使ってみたかった。でもなんて言うか、これはビジットからの
「俺みたいなロートルを8sにしたところで、技量の低いお前さんがフルクラフトして使い続けようとしたってダメさ。俺の事はもういいから、ちゃんと別のランチャーに乗り換えてくれ…」
というサヨナラなんだと思った。バーンⅤを落とすことで、我が身を犠牲にしてLongに伝えたのだと。ありがとうビジット、先に進むわ。


pso20150806_035924_006.jpg



まあビジットはあくまでメインGu時用で、コイツは最初から作る予定だったイデアルプロウド。ラルク(ライフル)のが使い勝手がいいのはわかってるんですけどね、なんかほら、イデアルラルクはよく見るじゃないですかwそういうのは、別にいいなって。運用も特に変わらず。ランチャーの仕事の場面で当たり前に抜いて使うだけ。Tマシが便利ならブリッツ抜くし、ボス戦ではアストラルがメインでしょう。☆13だからって浮かれて抜きまくるようなのは、<仕事>を重視したいRaとしては違うので。



最近はキューブ事情でメインGuでのクエが多かったのですが、貯まってきたしそろそろメインRaに戻してのびのびやっていこうかと思いまして、そういうのもあってコイツを叩きました。OPは大好きなアビⅢを珍しく組み込まず、射撃力とPP特化というシンプルな内容に。フリクトは掘ったり買ったり作ったりで6s品を用意。EX素材は高いから、基本自前に限りますね。


あとはイデアルユニットに換装するかもと思っていたのですが、話に聞く限りLongには合わなそう。作ったユニット用の素材は当分倉庫で寝かせる方向で。弓で何かあればとは思っていたんですけどね…ピンとくるものがなかった。ま、それだけ装備が充実してるってことなんでしょうと、前向きに考えることにしますかw
  1. 2015/08/07(金) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:0

趣味でヒーローをやっている者だ

ドスコイセット

<報酬期間の成果>
・イデアルハント5s→6s
・ユニットをサイキセットからノワルガセットへ


ついにドスコイが、目標としていたHP2,000台を突破した。当分先になるだろうと思っていたのですが、突破のキーアイテムはこっそり実装されていたノワル・ドラール産の新ユニットであるノワルガセット。これのセット効果にHP+160というのがあって、そこにさらにクラフトでHP特化を施してようやく届いた。


情報掴んだのが遅かったし、相場をチェックしながらセットを購入できたのが先週の土曜日なので、報酬期間中盤はこれにかかりっきりだった。OP見ていただければわかるように、素材からしてアルター・アルマ含みのステ3付き5sなんかを絡めないといけなかったので(グンネ5sが高かったから)、とにかく準備が慌ただしかったんですよ。事前にアルマ素材が半分くらいしか用意できてなかったので諦めていたんですが、自掘りとビジフォンでかき集めて間に合わせました。


まあサイキセットに比べてPPが7落ちてますけどHPは400近く増えてるので、大幅強化と言えるでしょう。ノーブル・スタミナ4積みは伊達じゃない。打撃力もパワーⅢからパワーⅣに、ラヴィ・フィーバーをアルター・アルマに差し替えた分だけ上昇。セット効果もサイキは打射法60でしたがノワルガは打射法70ですので、ちょいマシ。前の記事で書いてますけど、PP125が少し過剰だったので、ステータスとしては満点の仕上がりなんです。


自分がFahrenheitに求める戦闘スタイルとして、「ヒーロー物」というのがありましてね。スマートな戦闘じゃなくていい。敵の攻撃をガッツリくらいながらも、それに耐えて押し返すスタイル。幸いFiにはハーフライン・スレイヤーとデッドライン・スレイヤーという押されれば押されるほど強化されるという素晴らしいスキルがある。ライフで受けながら殴り返し、必殺技代わりにリミブレで大攻勢!なんて、普通のプレイではやらないような戦闘をやらせたいわけですよ。


Huスキルのヒーリング・ガードの回復量は5%ですが、ドスコイなら一回で100回復できる。普通はハーフラインスレイヤーなんて意識するスキルではないでしょうけど、ドスコイなら一般アークス並みの1,000くらいをキープしているだけで発動できる。そして何よりも、リミブレ時のHPが安定の500台。デバタフとドリンク込なら、リミブレしても750!!もうこれ、カンスト帯の一般テク職くらいのHPですよw


ま、油断したりリミブレ時の扱いを間違えるとペロるのは変わらないんですけどね。
  1. 2015/08/06(木) 21:00:00|
  2. PSO2
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Author:Long@上海亭
Ship8にて
○射撃担当のLong
○打撃メインのIrene(姉)
○リミブレナックラーのFahrenheit(居候)
○タリッサーのRen(幽霊)
という一家で活動中でございます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
PSO2 (82)
特殊能力追加講座 (10)
マイクラ (9)
Vita (0)
Vita版ロマサガ2 (8)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR